スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。







英インフレ期待高まる


≪ポンドで始める外貨投資入門≫


イングランド銀行は、四半期報告を公表しました。


2005年以降の国内インフレ期待の高まりは、総合インフレ率の上昇、エネルギー
および食品価格の上昇、そして過剰なマスコミの報道などが影響した可能性が
あるとの見方を示したことが明かになったもようです。



イングランド銀行内では、個人や企業のインフレ期待が高まることにより、賃上
げ要求や、値上げが相次ぐことが予想され、インフレスパイラルが起きる可能性
がたかまる懸念が出ております。



イングランド銀行の最新調査では、5月時点の期待インフレ率は2.7%で、99年の
調査開始以来最高となった今年2月と並ぶこととなりました。



四半期報告は、こうしたインフレ期待の上昇について、総合インフレ率の上昇や、
食品・ガス・電気などが物価が上昇したことが原因だと指摘しております。



また、メディアでインフレに関する話が報じられたことも、足元の物価認識と
将来のインフレ予想に影響を与えた可能性があるとの見方を示しております。
 


ここ数年、様々な優遇措置をとったことが功を奏し、海外からの資金がロンドン
市場に流入することとなりました。


しかし、インフレリスクととも、ポンドの値動きの荒さから、FXをはじめとした
外貨投資商品投資されている方にとっては、まさにジェットコースターに
でも乗っている気分ではないでしょうか。


外貨投資といっても幅広く、外貨預金や、外貨MMFのような安定した商品や、
外債や、外国投信のように長期目的の金融商品もございます。



今後、どのような形でイングランド銀行が市場をコントロールするか、常に中銀
の要人発言に注目する必要があるかと思います。




応援クリックお願いします。

FC2 ブログランキングへ

人気blogランキングへ




※ポンドへの投資は自己判断・自己責任でお願いいたします。

ポンドおよび外貨投資に関する記事の誤字脱字、内容の間違いを
含め、利用者さまが、いかなる損害を受けた場合も、当方は一切の
責任を負いませんので予めご了承下さい。

ポンドで始める外貨投資入門トップへ







コメントの投稿

Secre

さらに詳しく調べる


 検索例  
ポンド FX スプレッドなどと入力
メニュー

カテゴリー

お問い合わせフォーム


ユーザータグ

ポンド FX 外貨投資 為替レート イングランド銀行 米ドル ユーロ 資産運用 英ポンド レバレッジ ポジション スワップポイント イギリス ロスカット 外貨預金 ポンド・円 ロンドン 逆張り 米雇用統計 スプレッド ロング 為替 ショート オー・ティー・シー取引 チャート マンチェスター・ユナイテッド ファンダメンタルズ 為替差益 香港市場 ウィリアム王子夫妻 過去 観戦 ウィンブルドン 外国為替 FX取引 リスク 経済 テクニカル分析 分散投資 基軸通貨 投機 貿易収支 通貨 

タグ

  • seo
  • seo
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。