スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。







安定してFX取引を行う方法について

(外国証拠金取引)をトレードする上で大切なのは、浮き足立たずに常に冷静に対処
することだと思います。トレード中は利益が中々積み重なっていかない場合は特にイラ
イラし、時間の経過とともに、さらにイライラ度は増すこととなります。



このような状態では、適切な投資判断を下すことは難しいので、当然のことながら勝率
を上げることは難しく、このような状態が長引くと、自分で設定した取引ルールを破って
損した分を一気に挽回しようとしてしまいます。



しかし、この時点でFXは投資ではなくギャンブルとなります。とくにポンドは大きく変動
しますので、冷静さを保ってFX取引するのが難しいです。



このような状態に陥らないために必要なのは、リスク管理を徹底することです。たった
これだけで相場に翻弄されることなく、冷静にトレードすることができるようになります。



リスク管理以前にFX取引は必ず余裕資金で行う必要があります。レバレッジによって
リスクが高まりますので、なおさらのことお金にはシビアに対処しなければなりません。



ちなみに、ここでいう余裕資金とは、仮に大負けしてしまい、全て相場に飲み込まれて
しまった場合でも、私生活に影響がでないお金をさします。こうすることにより、投入した
資金が目減りすることへのプレッシャーから開放され、落ち着いてトレードできます。



もし、余裕資金が無いのであれば、FXだけではなく、リスク商品への投資は避けるべき
です。一か八で当資金を作るために投資するのだけはやめましょう。



そして、リスク管理の中から一つ大切なことをあげるとしたら、トレンドに合わせて利確
ラインと損きりラインを調節してやることがあげられます。



下降トレンドでは、損きりと利確ラインは上昇トレンドでトレードしている時よりも幅を狭め
て取引しないと、まとまった利益を確保することが出来ません。特にポンド・円は乱高下
が激しいので、心が揺さぶられますので、なおさらです。







テーマ : FX(外国為替証拠金取引)
ジャンル : 株式・投資・マネー

tag : ポンド・円

さらに詳しく調べる


 検索例  
ポンド FX スプレッドなどと入力
メニュー

カテゴリー

お問い合わせフォーム


ユーザータグ

ポンド FX 外貨投資 為替レート イングランド銀行 米ドル ユーロ 資産運用 英ポンド レバレッジ ポジション スワップポイント イギリス ロスカット 外貨預金 ポンド・円 ロンドン 逆張り 米雇用統計 スプレッド ロング 為替 ショート オー・ティー・シー取引 チャート マンチェスター・ユナイテッド ファンダメンタルズ 為替差益 香港市場 ウィリアム王子夫妻 過去 観戦 ウィンブルドン 外国為替 FX取引 リスク 経済 テクニカル分析 分散投資 基軸通貨 投機 貿易収支 通貨 

タグ

  • seo
  • seo
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。