スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。







FX取引で勝ち続けるのは難しい理由


FX(外国為替証拠金取引)取引は小額でもレバレッジを効果的に用いることでボリュームのある
投資が可能です。金融市場の混乱から、大きく円高化が進んだ際には、さすがに多くの個人
投資家が大きな損失を被ることになったので、FXを始められる人が一時期減りました。



しかし、再び円安が進んだことによって、再びFX取引を始められる方が増えているように思われ
ます。FX取引は、株式のように細かい銘柄分析を行う必要もないので、初心者の方でも比較的
利益があげやすい外貨商品とされておりますが、勝ち続けることは容易ではありません。



トレードは基本的にポンド・円であれば、ポンドが上がれば売り、下がれば買うを繰り返すわけ
ですが、必ずしもこうしたレンジ相場が続くわけではありません。



もうこれ以上は下がらないと思って買いに入った途端にさらに下がってしまうこともしばしばあり
ます。一目均衡表や移動平均線などのテクニカル指標で入念な分析を行っても、必ずしも相場
が予想通りに動いてくれる保証は残念ながらないです。



米国の雇用統計などの経済指標が市場予想と逆の方向に向かうことだってありますし、各国
の政府や中央銀行の要人による不用意な発言で市場が混乱することもあります。



ですので、常に思惑が外れた場合でも対処できるようにしなければなりません。万が一思惑が
外れた場合でも対処できるようにしっかりと売買ルールを設定する必要があります。



売買ルールの中心におくべきことは、エントリーのタイミングなどではありません。ロスカットを
第一に考慮してください。特に外国為替市場は他の金融市場と異なり値動きのスピードが速
いので、損失を抑えながらトレードを繰り返す必要があります。



ポンドをFX取引する場合は上述したことに加えて値動きが荒いので、なおさらのこと損きりを
的確に行えないと、致命的な損失を被ることになりますので、注意してください。







テーマ : FX(外国為替証拠金取引)
ジャンル : 株式・投資・マネー

tag : ポンド FX ロスカット

さらに詳しく調べる


 検索例  
ポンド FX スプレッドなどと入力
メニュー

カテゴリー

お問い合わせフォーム


ユーザータグ

ポンド FX 外貨投資 為替レート イングランド銀行 米ドル ユーロ 資産運用 英ポンド レバレッジ ポジション スワップポイント イギリス ロスカット 外貨預金 ポンド・円 ロンドン 逆張り 米雇用統計 スプレッド ロング 為替 ショート オー・ティー・シー取引 チャート マンチェスター・ユナイテッド ファンダメンタルズ 為替差益 香港市場 ウィリアム王子夫妻 過去 観戦 ウィンブルドン 外国為替 FX取引 リスク 経済 テクニカル分析 分散投資 基軸通貨 投機 貿易収支 通貨 

タグ

  • seo
  • seo
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。